新郎新婦

不明瞭な費用がない!神前式で結婚式を挙げよう

人々に喜んでもらえる式

ウェディング

千葉県でホテルを結婚式場にした場合、内部に宿泊施設が併設されている点が魅力的です。こうした結婚式場であれば外部から参列者を招きやすいのです。千葉でレストランを結婚式場に選択することも可能です。その場合、式場サービスを長く提供しているレストランを選びましょう。

大切な一日の素敵な演出

ビデオカメラ

結婚式において、ムービーを使った演出は欠かせないものとなっています。結婚式の雰囲気を作り出すオープニングムービー、閉めの雰囲気やメッセージなどを伝えることが出来るエンディングムービーなどが人気の演出です。

意外と安い形式

和服の女性

神前式とは、主に神社で行う挙式のことです。神道がもとになった形ですが、実はその歴史は比較的浅く、約100年ほど前から行われています。神社だけでなく、設備があればホテルや結婚式場で行うことも可能です。神前式は教会で挙げるスタイルに比べて費用が安めであるのが特徴です。基本的には玉串料や榊料という名目の挙式費用が3万円から10万円ほど、巫女舞や神楽の生演奏などを加えると3〜5万円ほど追加になることが多いです。規模が大きい神社になるほど費用は高額になる傾向があります。会場が複数あるわけではないので、時間帯や日取り、参列者の数などで金額が変わるわけではありません。不明瞭な費用が少なくわかりやすいのも特徴の一つです。

神前式は日本ならではの厳かな雰囲気を味わうことができ、白無垢という特別な衣装を着ることができるため近年人気の形式です。神前式は基本的には親族しか参列できないので、友人や会社の人などを呼ぶ場合にはその間の待合室や時間について注意しておくとよいでしょう。中には友人なども参列できる神社もあるので、友人らも招きたいというときはそういった会場を選ぶとよいでしょう。ホテルや結婚式場では可能なことも多いです。また、費用は少しかかりますが、神社で行うならば神楽は生演奏にすると臨場感が高くなりおすすめです。注意点として、神社で行う場合は、結婚式場のように何度も打ち合わせをすることがないので、気になることはその都度確認するようにするとよいでしょう。

お得に結婚式を挙げる方法

花嫁

ウェディングドレスは、レンタルの方が安いと思われがちですが、中古や展示品などの場合、購入した方が安く済むケースも多くあります。しかし、その際には、サイズや汚れ・破損に注意し、式当日に間に合うようにしましょう。